犬がケーキを食べて急性膵炎を起こしました・・

あかんことをやってしまいました・・・

 

書くべきか、ちょっと悩みましたが、
ペットを飼っている人なら、おそらく葛藤する人が多いのではないかと思い、

反面教師にしてもらえればと思って書くことにしました。

 

おとといの夕方、私が食べた、いちごタルトの生地を
小指の爪くらい食べさせ、

バニラビーンズが入ったカスタードクリームも
小指第一関節分くらいをペロっと舐めさせました。

もちろん、どちらも初。

 

その夜に、夜ご飯を嘔吐し、何度も何度も嘔吐の繰り返しで
深夜の1時過ぎから夜間救急センターにかけつけました。

 

原因は、たぶん上に書いたものでしょうとの判断で
大事をとって、そのまま入院させました。

その後、かかりつけの病院へ通ったりで、ようやく回復食を食べられるように。

papikonokusuri

行きつけの院長に、
クリーム系や小麦粉を使ったものを食べたワンちゃんは
こうやって病院にかけつけてきます。
と、言われました・・・

 

そして、付け加えるように、こうも言いました。

ボーロ1個あげただけ。
と、思っても、
超小型犬にとっての1個のボーロは、人間にとって60個分のボーロだよ。

とも。

 

え!!
でした。

ってことは、うちのちびこの食べた量も
人間でみるとカケラの量でも、けっこうな量なわけですね。

 

犬は人間と違って、
食べること、寝ること、散歩することくらいしか楽しみがないからと
人間の食べ物を時に、与えたくなったりしますが、

気の緩みは禁物だと改めて痛感しました。

 

今後は、身内や、知人などに厳しすぎるんじゃない?
と、言われても、誘惑に負けない自分でいれる強さをもたなくちゃ。

 

ちなみに、かかった料金ですが、
深夜料金、入院費、検査費用、点滴代などで
合計60,000円弱の出費となりました。

 

ということで、
愛犬に、「与えたい誘惑」が襲ってきたら、
その後どうなったかを、ここで読み返していただけたら・・・
セーブできるのではないでしょうか。

 

大切な事は・・・誘惑に負けない事。かなっ。

《 ペット関連記事 》

いぬのきもち
なめるのが大好き犬
猫の手を借りても足りない!
愛犬のドッグフードはどこで買う?
愛犬のチワワをちょっとだけ紹介させてくださいね!

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ