情報商材アフィリエイトで注意すること

情報商材アフィリエイトは稼げるから、
物販じゃなくて、
情報アフィリエイトをしている人、したい人いますよね。

 

PPC広告を使って情報アフィリエイトをされている人はいますか?

 

情報アフィリエイトをしている方は知っておいた方がよいと思う、
注意したほうが良い事を、
知らない方のためにシェアしようと思います。

聞いた話ですが、
情報アフィリエイトをPPC広告に出し、
ヤフーに見つかると掲載停止になる案件がいくつも存在するそうです。

案件の種類や、キーワードの使い方によって、
ヤフーの審査に引っかからず、自動でオンになっている方は
知らないで出せていることが多いです。

 

たまにヤフーの巡回で、
それがみつかり掲載停止になった案件もあるのではないかと思います。

審査をしたり、巡回する人も所詮は「人」ですから、
感情が入ることもよくあり、

止められやすい人
止められにくい人

っているんです。
なんとか目立たない人でいたいですよね(苦笑)

 

だから人によっては、
掲載停止になるどころか、
いきなりヤフービジネスID停止をくらう人が立て続けに増えたこともあります。

ヤフービジネスIDが停止になると、
自分が広告を出しているすべての商品・商材が掲載停止になるということです。

 

と、いうことは、
その時点からアクセスがなくなり、収入が一気に減少するということです。

 

あわてて、ビジネスIDを復活させようにも
何百、何千という広告を出していようものなら、

その広告すべてをヤフーが再審査してからの復活になるため、
数日か、へたすると数週間も使えないという状況になるのです。

もちろん、その間の広告収入はゼロということに・・

 

ですから、情報アフィリエイトはできれば、
サイトアフィリエイト(コンテンツアフィリエイト)といって、
広告をかけない検索エンジン主体の方法が安心かと思います。

数年前に比べて現在は、
情報商材アフィリエイトに対してヤフー側の風当たりが強いため、
広告掲載は非常に難しい状態になっています。

ちなみに私は、情報アフィリエイトはしておりませんので、
どの案件がそうだとはお伝えすることができません。

 

ですのでもしも、万が一、
掲載停止されるという案件を知らずに掲載していて、

ビジネスIDの停止をくらってしまって、
自分ではどうにもできず困ったときは、しつもんフォームへご連絡くださいね。

早く復活させることができた方法で、
助けてあげることができるかもしれません。

 

※昨日、よく出張にいく父からもらった韓国のお金です。

CIMG2128

10000ウォン。
初めてみたし、初めて触ってスゴーイ!と言っていたら、
日本円で880円くらいだよって言われた^^;

うっそ、もっと価値がありそうにみえた(笑)

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ