パリ6区のサンタ・ルチアのパスタ。

パスタが食べたくなりましたが、
フランスのパスタはまずいという噂が・・・

口コミのよさそうなところで、
数年前に「のだめカンタービレ」のパリ編がありましたが、

ロケで使用されたお店が日本人の口に合って美味しいらしいので
行ってきました。

santarutye

カタコトの日本語を話せるスタッフがいました。

こちらボンゴレ。
あさりの出汁がしっかり出ていて美味しい。

asari

これはポモドーロ。
ようするにトマトとバジルとニンニクのパスタ。

tomatopasuta

日本のトマトと味が違います。
甘さも違っていて、美味しいですよ^^b

しかし!!
ニンニクが・・あまり美味しくないデス。
香りがないし、味も!?

すりおろしたての粉チーズをたっぷりかけて
贅沢に美味しく頂きました。

そうそう、食事には必ず、
カットされた「フランスパン」がセットでついてきます。
これが当たり前なんでしょうね。

あ~お茶漬けが食べたい(笑)

つづく

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ