ドイツのフランクフルトにつきました!

少し前に話したビジネスクラスでヨーロッパに向かっています。

なので、
帰国するまでは、質問フォームのお返事が遅れますが
ご了承お願いします。

 

約12時間かけて、フランクフルト空港に到着しました。
今、15時半です。

フランクフルトのビジネスラウンジで、
フランクフルトを食べてみます。

hurankuhuruto

思ったよりも時差ボケがまったくない状態でビックリ。

 

これから数時間の待機後にフランスへ向かいます。

日本時間で、朝6時に出発して、パリ到着は深夜の1時すぎ・・
ですが、パリ時刻では18時過ぎという。

 

飛行機に乗っている時間の合計は13時間半くらいで
乗り換え空港での待機時間が2時間半くらい。
移動トータルで15時間くらいカナ?

あらためて、フランスは遠いと感じますね。

 

話は変わりますが、
本当は、機内で、インターネットができるので、
飛行機に乗りながら、ブログ更新する予定だったのですが、
通信障害のため、今日はネットが使えないと言われました・・・

飛行機に乗りながら、インターネットができるようになって
まだ浅いので、すごく期待していた分、とても残念でした。

 

では、気を取り直して、
ビジネスクラスって、どういう感じ?
かを、アップしていきますね。

まず、みてください。
この座席の、広さとゆったりさ!

bijines2bijinesuculas

足を前に、伸ばしてもあまるくらいで、
窓は4つも閉めることができます!
(エコノミーでは足をバタバタできないし、窓は1つか2つ)

リクライニングも文句なく、体の疲れや痛みがほぼないです。

 

優先搭乗で待たずに機内に乗り込み、
数分後にウェルカムドリンクでシャンパンを頂きました。

welcom-drink

 

安定飛行に入ると、さっそくの昼食タイム。

さっき、
基本飲めないのに頑張ってシャンパンを少し飲んだので、
ジンジャーエールにしました(笑)

和食悩み、洋食にしました。
スイス大阪のシェフが作った一流の味を食べれるそうで
期待!
hiru-zensai

洋食の前菜ですが、紙ナプキンではなく布ナプキン。
お皿も食器です。どれも美味しい!

前菜は選べるのですが、チキンは私で最後。セーフ!

hiru-mein

メインは、牛肉の赤ワインブレゼをチョイス。
超柔らかくでオイシイ~~♪

デザートは、チーズの盛り合わせか、ケーキか果物のいずれか。
で、今日はキャロットケーキでした。
(チョコレートケーキやチーズケーキの日がよかったな~笑)

hiru-cake

超、甘くて甘くてビックリ^^;

ドイツのチョコは後で食べましたが、1個でも濃厚で食べごたえありデス。
日本のチョコとはちょっと違う甘さです。

くつろぐために座席のイスに一応マッサージ機能がありますが、
腰あたりで微弱です(苦笑)ないよりましかな・・

映画の新作アフターアースも1本観ちゃいました^^v
ウィルスミス親子の競演、とてもよかったです。

ディナーの写真はまだ編集してないので、
後で更新します。

つづく

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ