タイピングの練習

私は恥ずかしながらキーボードのブラインドタッチができません。
なのでタイピングが苦手です。
いつもはキーボードをチラチラ見ながら、
人差し指と、中指と、親指だけでタイピングしています。
最近になって練習をはじめて、
やっとキーボードを見ないでも文字が打てるようになりました。
でも超遅いです。
ためしに、練習もかねて今
ブラインドタッチで記事を書いているのですが、すごい疲れます。
Uのキーを押すのが苦手で、しょっちゅう間違えます。
反射的にIを押してしまったり、行き過ぎてYを押してしまいます。
そのYを押すときには、つい左手が動いて、Tを押すことがあります。
、と。もよく間違えますが、
毎度毎度Uを間違えたときのほうが、自分で自分に腹が立ちますね。。
ここまで書くのにたぶん15分はかかっていますし、
いま思ったのですが、数字は間違えるのが前提の、まさに至難の業ですね。
ーを打つときは、小指なのかな?
あ、?がどうしても分からず、キーボードを見てしまいました。
で、ーですが、今まで右手の薬指を、そろそろと右斜め上にのばしてました。
ダメですね、右手の小指で打たなくては!
ぬおっ !が、とんでもない位置にありました。
スタバなどで見かけるビジネスマンのように、
カシャカシャとかっこよくタイピングできるようになるまで
どれくらい時間がかかるかなぁ~
って、・・・
~って最強にむずいかも。。
と、主人が嘆いておりますわーい(嬉しい顔)

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ