アフィリエイトの税金について

昨夜、帰ってきました。

飛行場で、妹にもらった手作りお菓子デス♪
またまた感動でした^^

tiharu-tedukuri

無償の愛ってイイネ^^

 

さてさて、時期的にアフィリエイトの税金について書こうと思います。

誰もが一度は考える、
アフィリエイトの税金を払う対象の人は、

アフィリエイトの年間所得が20万円超の給与所得者
アフィリエイトの年間所得が38万円超
(専業主婦などでアフィリエイトの収入のみの場合)

所得が20万円以下で上記にあてはまらない場合でも
住宅ローン控除の1年目や
医療費控除などで確定申告を行う場合には、全ての所得を申告する必要があります。

詳しくは税務署に問い合わせてみましょう^^

 

申告しないとどうなるんだろ?

 

怖くなって、
・自主的に「期限後」申告をした場合 無申告加算税(5%)

 

・税務調査等により期限後申告をした場合 無申告加算税(15%又は20%)

——————————————————-
仮名・借名等の隠ぺい仮装行為等が認められた場合には、
意図した脱税とみなされ無申告加算税に
代えて重加算税(40%)が課される場合や懲役刑の場合も。
——————————————————-

期限に遅れると年14.6%の延滞料など、状況によって加算税の差が違います。

 

大切な事は  ・・・・ 後悔先に立たず! でしょっ!

《 アフィリエイト税金の関連記事 》

確定申告が終わりました。
経営セーフティ共済(中小企業倒産防止共済制度)は節税策になるのかな?
小規模企業共済は節税策になるのかな?
個人事業主から法人化のタイミング
消費税課税方式の選択。

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ