やる気スイッチの続きの話

昨日の続きの話をさっそくします。

今日は私の答えデス。

 

まず、
なぜやる気がでないのか?

その理由を全部書きだしてみてください。

 

筆記でも、パソコン上のメモ帳でもよいです。
頭の中にあるものを吐き出して
アウトプットしてみてください。

——————————————

売れるものがみつからないから
利益がでないから
どう改善したらよいのかわからないから
どこが良くないのかわからないから
やってもいない人に否定されたから
赤字が続いているから
いつまでやるのかわからなくなったから
遊びたいから
やる時間がなくなったから

——————————————

・・・などなど

いろいろな理由があるでしょう。

 

では、
たくさん稼ぐ方法がある、この世の中で
どうしてアフィリエイトで稼ごうと思ったのですか?

 

その理由を全部書き出してみてください。

 

——————————————

空いた時間で気軽にできるから
生活費にもうちょっとゆとりが欲しいから
目的はないけどお金が欲しいから
リスクが少なそうだから
簡単そうだから
副業に便利そうだから
●●を買いたいから
会社を辞めたいから
環境を変えたいから
自分で商売を始めたいから
経済的自立をしたいから
先行き不安で貯金したいから
家族を守るため

——————————————

・・・などなど

もっと明確な理由が書ける人もいるでしょう。

 

ここで気づいていただきたいのが
アフィリエイトで稼ごうと思った理由は
自分がやる気を起こす動機づけになる部分だということです。

 

だから、
アフィリエイトで稼ぐ理由は、
どーーーーーしても、なんとしてでも手に入れたい何か、
手に入れなければならない何か

を理由にする(動機づけにする)必要があります。

 

人に管理されないで稼ぐということは
自分で自分の甘えをいかにコントロール管理して
稼ぐ、ということでもあります。

コンサルを受けている方はよく理解できると思います。

 

ほとんどの人は副業という「腰掛け」からスタートしますから
逃げ道がある人ほど、
やる気というモチベーションに
波が発生しやすいのかなと思っているところです。

 

自分の逃げ道を断ち切って、
会社を辞めてからスタートする人も中にはいますが、

私が言いたいのは、そういう高いリスクを取れという事ではなく

 

「始める前の環境に絶対に戻らない」

「●●を絶対に手に入れなければならないから」

 

という自分の逃げ道を塞ぎ、
期限をつけて軸となる理由を持つ(動機づけ)ようにすると、
モチベーションが落ちることはないし、
やる気を維持しやすいということが言いたいのです。

 

そうすることで、
先に書いた「やる気がでない理由」の解決方法も見えてくるはず。

 

少なくとも私はそういう思いでやってきて今の環境があります。
これからもそうやって、維持していこうと思っています。

 

参考になったらうれしいです^^

 

大切な事は  ・・・・軸になる理由を持つ。かなっ!

《 関連記事 》

モチベーションを維持する方法
メンターの重要性
トーマスエジソンの格言から元気をもらう。
自己紹介。
自分を鍛えるコト。教わるコト。

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ