もう間もなく来るかな?ペンギンアップデート

5/10時点でGoogleのマット・カッツ氏が「数週間以内に実装される」と
ツイートしていたので、きっとそろそろですよね。

pengin

過度な外部リンクやGoogleのガイドライン違反をしているサイトは
検索順位が大幅に下がってしまいますので、
そういった手法をされているアフィリエイターさんにとっては恐怖かも?

 

昨年4月に初めて実施されましたが、
その時も検索順位の大幅な変動で収入が激減した人が大勢でるなど
大変な騒ぎになっていましたし。

ペンギンとは別に、パンダアップデートというのもありますが、
簡単に言うと、

パンダは内部。(コンテンツの質や記事の内容など)
ペンギンは外部。(外部からの被リンクなど)

を取り締まるアルゴリズムのようです。

 

要するに裏技的なテクニックをつかったSEOをしているサイトは
ペンギンさんの標的になります。

実際にはペンギンも外部リンクだけでなく、
コピー記事ばかりで独自コンテンツのないようなサイトも
取締りの対象になるようですが。

 

前回のペンギンアップデートの進化版なので、より精度が上がり、
前回はなんとか難を逃れたサイトも今回は捕まってしまうかもしれません。

なので心当たりのある人は、今からでも過剰な相互リンクや、
プログラムサイトからのリンク、ツールを使った寄せ集めのリンクなどは削除するなど
できる限りの対策はしておきましょうね。

 

もし、これにかかってしまったサイトは、考えられる問題をすべて解消して、
あとは次回のペンギンの更新を待つしかないようですから、
サイトが検索上位に復帰できるまで時間がかかりますヨ。

それまで気長に待つしかなくなります。

ということで、業務連絡でした!

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ