そのASPは外税ですか?

ちょっとお聞きします。

今、あなたが提携しているASPは
外税なのか、内税なのか、把握していますか?

 

たとえば・・・

☆外税の場合☆
ひと月で100,000円の売上+消費税5%の5,000円=105,000円が入金されます。

☆内税の場合☆
ひと月で100,000円(内税)の売上なので100,000円の入金です。

単純計算ですが、5000円の差があります。

 

入金額が少ないうちはピンとこないかも知れませんが、
ひと月で1,000,000円売り上げたら50,000円もの差に!

これを貰いそびれるのは、もったいないでしょ?

 

しかも、来年4月からは消費税が8%に上がりますよね。

 

10万円なら8,000円の差
100万円なら80,000円差

 

消費税が10%になったら!!

 

10万円なら10,000円の差
100万円なら100,000円差

 

こんなにも貰いそびれる可能性があるってコトです。

 

なので、同じ商品を扱い同じ報酬額のASPがあった場合は
外税のASPで提携したほうがオトクですから、意識してみてくださいネ。

 

ちなみに、
外税であり、ASPの中で一番入金が早いのがアフィリエイトBです。

末締め、翌月の末に入金という最短です。

他のASPは、末締め、翌々月の15日や20日入金などになりますので、
半月も早く入金してもらえます。

振込手数料が引かれるところもありますが、
アフィリエイトBはそれも無料なので、
登録していない人は今すぐ登録!

 

そして、もう一度いっておきますね。

 

“同じ商品で、同じ報酬額を扱うASPがあったら外税のASPにする”

 

大切なことは・・・もらえるものは、もらっておく!でしょっ!!

《 税金の関連記事 》

確定申告が終わりました。
経営セーフティ共済(中小企業倒産防止共済制度)は節税策になるのかな?
小規模企業共済は節税策になるのかな?
個人事業主から法人化のタイミング
消費税課税方式の選択。
年末調整と源泉徴収の書き方が・・・

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ